モビット パート

パートで財形貯蓄して借入れはしない心構えで

パートで欲望に負けずお金を貯めるには、一般財形貯蓄を利用する方法が確実です。また、パートで借入するのは絶対に駄目です。

 

この制度は導入している会社であれば、正社員、パート問わず加入する事ができる積み立て制度となります。

 

財形貯蓄には、そのままお金を積み立てる貯蓄型と、万が一の際に保険として引き出せる保険型がありますが、貯蓄型については、そのまま設定したお金を毎月給料から預金する形になります。

 

自分で貯金が苦手と言う方にもおすすめできる制度ですし、ずっと貯金していると利息が付く点も魅力だと言えます。保険型の財形貯蓄は、保険を兼ねた貯金制度で、貯蓄型と同じく給料から一定額天引きされます。

 

こちらのタイプは解約する時に預けたお金よりも多少減額されて支払われ、一般に言う元本割れを起こします。

 

ですが、大きなメリットがあり、貯金中に事故などがあった際に自動で保険金が支払われる為、万が一の事態に対して非常に役に立ちます。もちろん、解約した時にもお金は支払われますので、生活に則した貯金が可能です。

 

個人的には、保険型を強く推奨します。生活設計において、不慮の事故の際にこの貯蓄をしておくと非常に助かるものです。